calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

スポンサードリンク

categories

archives

意味のない世論調査が多すぎる

0
    スポンサードリンク

    毎日新聞世論調査:「加計氏招致を」55% -

    毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180625/ddm/002/010/148000c

     

    JUGEMテーマ:ニュース

     

    何を言っているのかわからない

     

    国会招致は国会で決めること。世論調査も信用できないし

     

    この新聞は読者をいたずらに煽っているだけとしか思えない。

     

    新聞は意見を言わなくて良い。事実を伝えてほしいものだ。

     

    Amazon スポンサードリンク

    何も出来ない日本

    0

      JUGEMテーマ:ニュース

       

      トランプ氏:「日本で私は英雄」米テレビで主張 -

      毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180625/k00/00m/030/064000c

       

      アメリカ人の大半は日本をこう見ているのだ。

       

      それだけは知っていなければならない。


      拳銃が必要なヤバイ職場?

      0

        JUGEMテーマ:ニュース

         

        「精神科医にも拳銃持たせて」 病院協会長が意見引用:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASL6R1W3WL6RUBQU002.html

         

        ここは日本である。この意見は結構ヤバイ。

         

        精神科医の人に聞いたのだが、カウセリングはとても心労を伴い、うまく自分の気分を転換させないと、相手の心が移ってしまうようになると言っていたのを思い出した。

         

        その先生は「だからタバコはやめられないんです」とも言う。

         

        何が正常で何が異常なのか。

         

        やはりヤバイ職場のようだ。

         


        ギブアンドテイクで生きる まずはキブから始めよう

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          ビジネスライクな生き方というイメージがある言葉である。

          なにかやるにしても、見返りを期待して行きていくというクールさが漂う。

           

            

           

          さらに無償の行為やボランティアなど見向きもしない様にも感じられる。

           

          しかし、give and takeの意味は公平にやりとりする、互いに譲り合う、意見を交換すると言うことである。

           

          悪い言葉ではない。

           

           

          人と人との付き合い方で、無償の行為が美しい場合がある。

          災難にあった人を助けるとか、困っている人を応援する場合など、
          見返り無しで活動すべきである。

          そのとおりだと思う。

          しかし、人間というのは時として身勝手で、してやったんだとか恩着せがましい恨みごとを言ったりもする。

          これは良くない。

          無償の行為を口にする人の駄目なところである。

          そこでそんな奴にならない為にgive and takeの生き方をお勧めする。

           

           

          言葉通り、まずは与えよう。

          そしてテイクだが、与えた方の喜びや、与えたことで、その人が生き延びていく姿を見たり、幸福になろうとする感情を貰っていると解釈しよう。

          かっこよく言えば、「笑顔」をテイクしたものである。


          結婚サイトで登録女性や男性のコメントで感じたことがある。

          「私を幸せにしてくれる人を望みます」っていう文章が多いことに気づく。

           

          ちょっとまってくれ。

           

          まずは貴方をシアワセにしますって奴が「愛」だろう。

          これじゃ、愛のある結婚はできそうにもないと感じた。

           

           

          まずは与えよう。

           

          その見返りは「笑顔」だ。

           


          移民の国、日本という現実 ベトナム人がナンバーワン

          0

            JUGEMテーマ:ニュース

             

            日本人が思っている日本と、数字などで見る日本とでは大きく違っている場合がある。

            昔から言われていた、インターネットの普及率は、1位が韓国で日本は11位である。

            ネットでいつも話題になる韓国だが、教育面に関しても高順位だ。
            成人の識字率99%、中等教育の総就学率97.20%、大学や専門学校への進学率は98.38%とアジア圏で飛びぬけている。

            「あれっ日本は韓国より下なの」そう憤慨するあなた。現実はそーなんですよ。


            もう一つ話題になっているのが、移民のことである。

             

            すでに「移民大国」世界4位の日本
            http://www.ootapaper.com/entry/2018/03/25/210853

             

            人数が大きく増えたのはベトナム人でその後は2位中国人、3位ネパール人という事だ。

             

            日本に事実上の移民が年間40万人流入しているのが現実である。日本人はこの現実に対応できるだろうか。

             

             

            政府はもっと外国人を入れようとしている。

            それはいいと思うのだが、日本の法整備が未熟な点と、日本人の心の準備がまったくないのが気にかかる。

             

            先日、実に感動的な映画を見た。

            「タイタンズを忘れない」である。

            『タイタンズを忘れない』(原題:Remember The Titans)は、実話を元にした2000年のアメリカ映画。デンゼル・ワシントンがコーチのハーマン・ブーン役として主演している。
            アメリカ国内で人種間の緊張が最も高かった時代、ヴァージニア州アレクサンドリアの州立高校で黒人と白人の混成フットボールチームが設立され、州のチャンピオンシップで勝利したことを元にした実話の映画である。

             

             

            この映画は、日大のアメフト部に是非見てほしい作品だ。

             

            そして、日本が移民の国になってしまった時、人種の差別にどう対処するのか考えさせられた。

             

            アメリカのように、あれほどひどいことにはならないと思うが、今の日本人の韓国、中国嫌いの現状を思えば、憂鬱になってくる。

             

            まずは言葉の壁だ。

             

            この壁が低くなれば、日本人の心も軟化するような気がする。

             

            日本人がアジア諸国の言葉の覚えるのは無理だろう。なので、日本語学校の充実を期待する。

             

            日本語を話せるベトナム人となら、友達になれる気がするのだ。

             

            なにせ日本は、言霊の国だからである。


             


            車のギアのバックはなぜ「R」

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              車を駐車する時、ギアを「R」に入れた。

               

              あれっ、なぜバックなのに「R」なんだろうと疑問に思う。

               

              こんな時はググればすぐわかる。

               

              車のギアの「R」は、「リバース(Reverse)」の略だとすぐわかった。バックではなくて逆回転なんだなと符が落ちる。

               

              これは、使う人間がつけた記号ではなく、車を作った人間の発想だ。

               

              エレベーターのボタンの「R」はROOF(屋根や屋上の意)の略だそうで、これはエレベーターを使う人間が名付けた記号だとわかる。

               

               

              カメラマンの会話で「R アール」といえば、背景につける曲線の事をいう。

               

              車好きの人間がR1などと言えば、国道のルートの事で国道1号線の事。

               

              映画好きの人間がR18といえば、このRは《restricted》の略で映画鑑賞の年齢制限を表す記号となる。

               

              なるほど

               

              状況や使う人間次第で「R」の記号は、全く違う意味を持っている。

               

               

              「アールは色んな意味があるので、意味がわからないアルヨ」

               

              わかった。こいつは中国人だ。


              << | 2/127PAGES | >>